今度は Photon をイジる

N村家にお譲りする P-01D に続いて、今度は Photon を IIJmio で使えるようにする仕事が残っていますので実施します。

まずは SIM Lock の解除から。これは私も実施したのでコチラの通り 5Euro 支払って Unlock コードを入手。一度実施していたので簡単ですな。

続いて root の取得。Superuser.apk は P-01D の時に使ったものを adb install しておいて、これまた自分ので実施した通りに完了。

ここからは私のでも未実施な領域。Bootloader を Unlock して、CWM Recovery を導入します。

手順はコチラを参考にさせていただきました。

コチラから RSD Lite をダウンロードして PC にインストール。以前 Defy で使ったバージョンでは古かったためか Photon を認識しませんでした。

PC で RSD Lite を起動しておき、USB で接続した状態でボリュームアップボタンを押しながら電源 ON。コチラから DL した photon_pudding.rar 内にあるファイルを選択して Start。

しばらく待つと、エラーって出るけど成功らしいです。

無事完了したら、一旦バッテリーを外して電源 OFF して、今度はボリュームダウンを押しながら電源 ON。その後ボリュームアップを押して fastboot モードに入ります。

同じく XDA のココから DL した moto-fastboot-win32.zip を展開したフォルダで DOS 窓を開いてコマンドを叩きます。

無事に Bootloader の Unlock が完了。CWM はコチラから適当なカラーリングのものを DL してインストールしました。

そして、再び電池抜いて OFF にした後、ボリュームダウンを押しながら電源 ON。ボリュームダウンを何度か押して、「Android Recovery」が表示されたらボリュームアップを押してリカバリーモードに入ります。

はい。いつもの見慣れた CWM リカバリが起動しました。これができれば、バックアップやらカスタム ROM 等のインストールはいつもの手馴れた作業ですね。

さーて、カスタム ROM は何を焼こうかな♪ 今夜はここまで!!

Author: 管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください