Windows8 Release Preview

先週末に、Microsoft から Windows8 の Release Preview が公開されたので、この週末にインストールしてみました。

Consumer Preview を入れて実験をしていた Dynabook SS RX1 にインストール。大したアプリの設定もしていなかったので、クリーンインストールしました。

無事にインストールもできまして、起動しましたね。スタート画面もなんかスッキリしました。

Core2Duo で 1.5GB なメモリ搭載なノートPCで、全然問題なく動作しております。

グラフィックスが弱いのは仕方ないですが、SSD にしているせいか、とっても快適動作でございます。

インストールした時点では、グラフィックドライバが不明になっていましたが、オンラインで更新かけたらインストールされました。1つだけ不明なデバイスになっているのは、ACPI 関係らしい。まぁいいや。

Consumer Preview ではクラッシュなどは体験しませんでしたが、エクスプローラの動作は結構不安定でした。USB HDD へのファイルコピーが「無効な DOS コマンド」とか言われたり(笑)、コピー終了時にダイアログが閉じなかったり、画像のサムネイルが編集しても更新されなかったり・・・

今のところ、Release Preview ではそういった不具合も無くなっているみたいですし、安定しているように感じます。

この投稿も Windows8 Release Preview から書いております。CP でも結構使いこんでいたので、すっかり Win8 にも慣れてしまいました。慣れると、それほど悪くないっすよ♪

Author: 管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください