POCO F4 GT

POCO が日本上陸で、6月23日に発表会が・・・ヨシ、見るか♪というハナシだったんですが、緊急遠征が入ってしまったのでリアルタイムでは発表会を視聴できませんでした。

結果は予想通り POCO F4 GT の日本投入ということになったのですが、なかなか面白い内容だったようですね。販路が 8GB/128GB の SKU が Xiaomi 公式楽天市場店mi.com 限定、12GB/256GB の SKU は Amazon.co.jp 限定と、店舗での販売を行わず、オンラインかつ、かなり限定された販路のみということですな。

これは、POCO の尖った性質を考えて妥当だと思いますね。良く考えてますなぁ。そのおかげでハイスペックなのに低価格という、超高コスパを日本でも維持できるっぽいですな。8GB/128GB は74,800円。12GB/256GB は84,800円。このスペックでこの価格は税込みであることを考えても今の円安水準に鳴る前に設定したんじゃないかと思うほど。

事前予想で6万円切ったら・・・なんて言ってましたが、期間限定(本日6/26まで!!)で 8GB/128GB が1万円値引きな64,800円というのは、なかなか驚きな価格ですな。時すでに遅しですが、6月25日なら楽天カード支払いでポイントアップしたりしたら、実質6万円切りも可能だった感じですな。

ケータイ Watch でのインタビューで「グローバルで展開しているPOCO製品について、越境ECサイトでの購入者のうちおよそ10%が日本のユーザーだったという。」となっているのが案外驚き。まぁ私が外になかなか出かけないのが原因ですが、POCO 使っている人なんてみたことないっす(笑)。まぁ、ゲーミングスマホとして使っているなら、コアユーザーも家でガッツリ使ってて、外では Redmi とかフツーのスマホってな感じなのかもしれませんな。

ま、私はスマホでハイスペックを要求するようなゲームはやらんので、POCO F4 GT は必要ないので買いませんけど、色々とゲーム向けに工夫されているポイントは面白いので、日本上陸も大歓迎です♪

Author: 管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください