初夏の宅飲み

非定期開催な以前勤めていた会社のお仲間での宅飲み会。前回の4月から2ヶ月ですが、今回は・・・

相模大塚にある、A城氏のお宅へ訪問です。相模大塚って・・・10代の頃に来て以来かも。近くの道路は通ってたかもしれませんが、駅に来たのは数十年ぶり。

ビールで始めたゼロ次会は11時。朝から酒飲んでる感じです(爆)。主催がから揚げを調達して合流して全員集合。景虎の梅酒という、珍しいお酒にもありつけました。後味にほんのり日本酒を感じる、スッキリした味わいの梅酒。夏っぽくて美味しい♪

から揚げはカラーラでヘルシー化とアツアツ化。塩味とニンニク醤油味のあら揚げは、マジでウマイ。ココのヤツらしい。

前回会場なM沢様チョイスな日本酒。今回は「庭のうぐいす 特別純米 なつがこい」と「南 純米吟醸 吟の夢 生酒」の2本。庭のうぐいすは福岡の山口酒造のお酒。サッパリとして後味もスッキリしていて、夏っぽい爽快感があります。S様曰く「これ、ジュース♪」だそうなw 南は高知県の南酒造のお酒。こちらもサッパリ辛口。若干の酸味が特徴的ですが、旨味もある。こちらも夏っぽい感じですね。

A城氏は十和田出身ということで、現地から取り寄せたホタテやら・・・

馬肉といった、青森や十和田名産が続々登場。どれも美味い。

そして十和田といえばバラ焼き。昨年秋にココココで現地の味を知ってしまった私としては、バラ焼きが楽しみで仕方がなかったのです。

リンゴの甘みとタップリ玉ねぎ。実に美味しい♪ リンゴの季節になったらまた自宅でも作ろう。いや、専用タレをどこかで仕入れて作るものイイかも。

1月に我が家で開催した時にも作成された鶏鍋(写真は未掲載)も・・・。人数の割に食べ物多すぎです(笑)。ゼロ次会用に作っていただいた茶豆炒め(ごま油と鷹の爪と少量の醤油らしい)もウマかった。

十和田名産シリーズも、唐揚げも美味しくて日本酒が進んで危険な飲み会ですが、実は私は夜に別件が入っており、夕方には先行離脱となりました。既にお腹いっぱいだし、結構酔ってるけど、気合で移動しました。

ミッチリ綿密な計画を立ててくださった主催のK谷様、日本酒プロデュースなM沢様、お宅開放と十和田名産をふるまっていただいたA城氏に感謝♪ 相鉄で大和に向かった一団は二次会に向かったらしいですが・・・無事にご帰宅できていたようでなにより。

Author: 管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください