そろそろ Release Preview が終わりなので・・・

Dynabook SS RX1 に入れていた Windows8 Release Preview。フリーで使えていたこのお試し版 OS も、2013年1月15日で使えなくなるという。

というわけで、ちゃんとした Windows8 にアップグレードしました。Core2Duo で 1.5GB しかメモリないけど、結構快適に動作します。メモリが少ないので x86 で。

やっぱり Core i7 な ThinkPad には勝てませんが、SSD にしている効果もあって、日常利用には全く問題ありませんな。

RP の環境を引き継ぐようにしてインストールしたので、基本的なドライバとユーザーデータは残っていました。アプリは全部消えたので再インストール。

せっかくなので、これを機に指紋認証によるログインもできるようにしてみました。コンパネの「ハードウェアとサウンド」というページの一番下に「生体認証デバイス」というのがあるので、そこをクリックしたら authentec のページに飛ばされますので、そこからユーティリティーをダウンロードして設定。シンプルながら、ログインも自動化できました。

また、タッチパッドが標準マウスとして認識されてしまうのも不便だったので、色々と検索したところ、コチラを発見。

ALPS のジェネリックなドライバだそうで、使えるかわかりませんが、試してみました。

なんと、ちゃんと Alps Pointing device として認識しましたヨ!! ・・・ちなみに、不明なヤツは ACPI の TOS620A というもの。ACPI 関連は Win8 からなんか変わったような・・・まぁ、なくても問題なさそうなので放置♪

タッチパッドドライバが入ったので、エッジ部分でのスクロールが使えるようになりました。また、キー入力時のタッチパッドを OFF にする機能も有効にできました。

いやはや、これがあるとないとでは、全然使い勝手が違うので、頑張って探した甲斐がありました。

さらに、EdgeAction という機能が Win8 では使えるようで・・・これが便利です。Charm を出すのにパッドの右外から指をスライドさせたりできるのです。

これでタッチパネルがなくても少しだけ Windows8 が使いやすくなりそうです。特に昔 MetroUI と呼ばれていた全画面アプリではとっても便利ですの。

さーて、これにて冬休み終了。週末の旅行に向けて準備を進めなくては・・・

Author: 管理人

1 thought on “そろそろ Release Preview が終わりなので・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください